FC2ブログ

はなの骨折(T_T)



はなを骨折させちゃいました(T_T)。
手術もギブスも要らない、とても軽いものではあったけど…。


今日はお天気もいいし、しばらく行っていないから
ドッグランへ行こう!と意気揚々と出発ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

中には数頭のワンコもいたけど、嫌がる事もなく、
思いっきり走って遊んでいました。
ところが少しすると、走るのを止めた、はな。

そんな時は、はなねいが遠く離れて、はなの名前を呼ぶと走ってくる!
なので離れて「はなっ!」と呼んだけど、知らん振り。
他のワンコが気になるのかな?

ところが近くにいたランの方が「はなちゃん、ビッコをひいてる!」って!
慌てて駆け寄って腕を触ったり、肉球を見たり。
ん~~、肉球を触ると、ちょっと手を引っ込めたがるから、ここ?
でも外傷は分からない。
触られても泣かないし、痛そうな所を舐めるそぶりもしない。

はなに『お家に帰る?』と聞くと、ビッコを引きながら出入り口へ向かうので
そのままランを後にしました。

今日は生憎の日曜日。
はなの行きつけのクリニックは、お休み。
どうしよう…。
そうだ、コロちゃんの通ってたクリニックが確か、年中無休のはず!と
そのまま車を走らせたけど、着いてみたら手術中の文字。
しかも午後の診察は16時からだから、まだ1時間ほどある。

とりあえず、帰宅して、様子を見よう。
帰っても、相変らずビッコを引いている、はな。
でもお散歩に行きたがるのでちょっとだけ歩いてみようか。

お散歩の時に必ずするハーネスは首をくぐらせてから
右手をくぐらせる。
いつものようにハーネスをしようとするけど、
はなは、右手を出せない。
と言うより、軸になる左手を地面につけないでいる。
軽く10分程度歩いたけど、やっぱりビッコは治らない。


この手が痛いの。


どうしよう。
このまま、様子を見たほうがいいのかしら?
明日になって、それでも痛そうだったらクリニックに連れて行く?
こんなことで連れて行ったら、過保護だって笑われる?
でも、気になる!
どうしても、気になる!
いいじゃん、笑われるってことは、安心ってことだもの。
安心しに行ってこよう!

クリニックでは1時間半くらい待って、ようやく診察。
先生も、左手の肉球のところが気になるようすで、
「もしかしたら、見えない程度の骨折があるかもしれません」
とおっしゃるじゃないの。
「骨折!」
その言葉を聞いて、うろたえる、はなねい。

レントゲンを撮って写真を見せて貰ったら、

「あ~。やっちゃってますね~」

左手小指の第一関節と第二関節の間の骨が凹んでいる、陥没骨折だそうです。

そして先生がおっしゃるには、
「相当痛いはずなのに、この子は我慢強いね。というより、可哀想だ」

そうだよ、はな。
痛かったら、痛いって、泣きなさい!
我慢なんてする必要、ないんだよ!

おまけに、隣の指の関節も外れかけてるかも??

という訳で、痛み止めのお薬を頂いて、帰ってきました。

激しい運動さえしなければ
お散歩も、硬い地面の上で、普通にしていいとのこと。
(ワンコの小指は他の指より浮いた感じになっているので
硬いところだと地面に着きにくいそうです。
逆に柔らかいところだと沈んで小指に負担がかかるそうです)


このまま、週末まで、様子を見る事になりました。


帰宅してご飯をみたら、ビッコを引きながら走って寄って行ったけど
オイオイ、ご飯が先か?

痛み止めのお薬も美味しいようで、アグアグ食べて、
はなねいのはなのお部屋に入ったら、
ようやく安心して眠ったはな。


この手が痛いの。


ごめんね、はな。痛かったね。

アンヨが痛いから、ハーネスはしばらく、つけたままにしようね。

ゆっくりと、お休み…。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

♪きゃさりんさま
鼻の骨折ぅ~?ヾ(- -;)オイオイ
一時はどうなる事かと思ったけど、いやぁ、ワンコはたくましいね!

きゃさりんのそのすっとぼけ加減、あたし、大好きヨ(* ̄m ̄)プッ

鼻の骨折!?

えー!!あのスラーッとした鼻がどんなことで骨折するんだろうと・・・おー、足か、それは、かわいそうだわと思いつつ、あまりにもすっとぼけた自分が怖い私でした。
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

はなねい

  • Author:はなねい
最近のコメント
最近の記事
リンク
かうんと
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索